リリフの家尼崎でまもなく着工! まずは地鎮祭 大雨が・・

兵庫 阪神エリア 西宮 注文住宅・リフォーム ZEH リリフの家 工務店 上八UEHACHI 矢嶋徹也です

 

朝から大雨の尼崎S様邸の地鎮祭!

朝からの大雨、これは大変だとスタッフが心配しながら・・

ですが、なんと地鎮祭が始まると急に雨が止み晴れてきました 😛

素敵な展開に、何やら工事も縁起が良さそうです!

 

地鎮祭って?

地鎮祭は工事に先立ち、土地の神を祝って敷地を清め、

工事中の安全と建築物が何事もなく永くその場所に建っていられることを願うお祭りです。

 

一般には神式で神主さんが行いますが、仏式・キリスト教式で行っても構いません。

弊社の場合は甲子園球場近くの素戔嗚神社さんにお願い致しました。

お客様の指定された神社 (神主さん) がない限り、弊社の良く知った神社 (神主さん) に地鎮祭をお願いします。

費用は直接神主さんに玉串料として(約3~4万円)支払いして頂く形となります。

 

地鎮祭の流れ

1. 修祓(しゅばつ)

開式の後、祭に先立ち、参列者・お供え物を祓い清める儀式。

2. 降神(こうしん)

祭壇に立てた神籬に、その土地の神・地域の氏神を迎える儀式。神職が「オオ~」と声を発して(警蹕(けいひつ)と言う)降臨を告げます。

3. 献饌(けんせん)

神に祭壇のお供え物を食べていただく儀式。酒と水の蓋を取ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4. 祝詞奏上(のりとそうじょう)

その土地に建物を建てることを神に告げ、以後の工事の安全を祈る旨の祝詞を奏上します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5. 四方祓(しほうはらい)の儀

土地の四隅をお祓いをし、清めます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6. 地鎮(じちん)の儀

施主様の鋤を使った穿ち初め(うがちぞめ)です

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

工務店代表で私が鍬を使った鍬入が行います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

7. 玉串奉奠(たまぐしほうてん)

列席者全員に回ってくることが多く、神前に玉串を奉り拝礼します。玉串とは、榊に紙垂を付けたもののことです。祭壇の前で2礼2拍手1礼をします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

8. 撤饌(てっせん)

酒と水の蓋を閉じお供え物を下げます。

 

9. 昇神(しょうしん)

神籬に降りていた神をもとの御座所に送る儀式。この後に閉式が行われます。

 

10. 神酒拝戴(おみきはいたい)

直会の前に行われるケースもあります。土器(かわらけ)の杯にお神酒を注ぎ、神職の合図で乾杯を行います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

酒の苦手施主様頑張って飲んで頂きました 🙂

 

 

以上で地鎮祭が終了です。

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

「鎮物」は式典が終わった後、弊社でお預かりし基礎工事の際に、建物の中心部に埋めます。

 

この場所にてS様の素敵な家が無事に建ちますように☆

 

兵庫 阪神エリア 西宮 注文住宅・リフォーム ZEH リリフの家 工務店 上八UEHACHI 矢嶋徹也でした。

 

Copyright 2017 西宮の工務店|UEHACHI(上八)